マリアナ海溝とオレンジの皮

e0024345_17232874.jpg



その4の前に、また一息。



地球って、本当に「水の惑星」なんだなぁ・・・と。
こんなイメージを眺めていると、つくづくそう思う。


先日のメンデニィザの時もそう思ったが、海の水を取っ払ったら
その下には山脈がそびえていて、メンデニィザのような小さな島は
その頂が海面上にほんの一角だけ顔をのぞかせているだけなんだ・・・と。


水深何百メートルという海上を航行する船は、仮に自分が水底人だとして、
その頭上何百メートルを飛んでいるのと同じような感じなのだなぁ・・・と。



時折テレビのCGなんかで、海底の地形をを描き出したりしてるのを見た事もあるが
まさしくその通りなんだろうな。




惑星の表面が水で覆われているという感覚。
10000m級のマリアナ海溝でさえ、地球の大きさからしてみれば
ちょっと血が出る切り傷程度か。


海の深さなど、地球をオレンジに見立てたとして、その皮の厚さほどもないんだろうから。。。


それなのに、こんなにも壮大だなんて。。。


物事を考える尺が違うと言えばそれまでだが・・・
実際に日々暮らす中で、目の前に迫る自然の威力を実感しつつ、
自分の中にそういった観念をも備える事によって、自分達人間も地球の一部なのだ・・・と
思えるようになるのではないか。


大きな波を見て、うわっ!凄い波・・・と思いつつ、それは自分(ダイバー)を基準に考えるから
そう思うのであって、地球からしてみればくしゃみの余波ほどにもならないのだろう。


そんな時は、ジタバタしてみたところでどうしようもない。笑





と、そんな事を色々と考えていると・・・



サンゴの白化や地球温暖化などなど、何かと環境について騒がれる事が多くなった昨今だが・・・
それも果たしてどうなのか。




何だか「マリアナ海溝とオレンジの皮」に近い問題かと。。。











書いている内に話がどんどん逸れていきそうなので、この辺にしておきます。笑





その4、お楽しみに~












daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-09-13 18:19 | HDR | Comments(2)
Commented by ひろこ夫 at 2009-09-14 14:14 x
今回の台風は鼻息にもならないですね

でも、私にとってはとても大きな問題です
Commented by daisuke_yanai at 2009-09-14 18:08
>ひろこ夫さん

コメントありがとうございました。

この台風、現時点でさすがに台風らしい風と雨ですが・・・こればかりは自然相手なので受け入れるしかありません。。。

昨日の時点ではさほど大きい台風ではなかったのですが、急に雲の範囲が大きくなりまして・・・実際に昨日の午前中のラウラウはベタベタだったんですけどね。。。


本日は、残念ながら全キャンセルです。


この先数日でかなり遠のいて行くとは思いますので・・・
祈るばかりです。
<< 慌てない慌てない メンデニィザ   ~北島遠征記... >>