その6 (3ダイブ目)

e0024345_715161.jpg


いよいよ3ダイブ目。

これまた予め決まっていたわけではなさそうで・・・
2ダイブ目の後、またゆっくりと島周りをクルージングしながら
以前にも来た事があるというクルーとキャプテンの記憶を頼りに、どこにしようか・・・と。


結局、3本目ということもあってか、見るからに水の澄んだ浅場が広がっているポイントに決定。
上の写真はエントリー前、かなり強引にAEブラケティング(露出を変えながら連写)で撮ってHDR合成した画像。
もちろん多少なりともボートは揺れるわけだが、それでもAEブラケティングを試みてみよう・・・
というくらいの揺れだったという事。普通にダイビングをするという感覚からすれば、揺れていないに等しい。



ご覧のとおり、浅場はエメラルドグリーンと言うかターコイズブルーと言うのか。。。
こういう海を見慣れてしまっている自分が何とも寂しい感じもするが、これからここに潜るのか・・・
と思うと、初めてサイパンに来てマニャガハ島へ渡った時の衝撃が蘇ってくるようでもあった。

僕がダイビングを始めるきっかけになった、あの衝撃・・・
その時からの歳月を思うと、人生色々あるなぁ・・・と。
なんだかダイビングしかしてこなかった様な気もするが・・・


まぁそんな歳月を経て、今ここにいられる自分があるわけで。
ま、それも良っか・・・と。笑




と、そんな事も考えてみたりしつつ・・・いざエントリー。



ボート下はそんなに深くない。だらだらと沖に向かって深くなっている感じ。
ケーブがあるという予め聞いていた方角へ泳ぎ始める。
上の写真からも見て取れるように、いかにもケーブがありそうな辺りへ。



比較的浅いところにケーブ発見。ケーブと言うかトンネル状に広がる空間がそこにあった。


e0024345_7391761.jpg



モデルは同僚のネルソン。笑
トンネル状なので、次から次へとダイバーが通って行く。


2ダイブ目のポイントでもそうだったが、僕はここに誰もいない時間を想像してみる。
僕らダイバーからすれば、「そこにケーブがあった」わけだが、ケーブにしてみれば
「今日はダイバーが来た」という感じか。

別にケーブを擬人化して物事を考える必要はないのだが、どうも人間とは自分を中心に考える傾向が強いようで・・・
良い意味でも悪い意味でも、そうした事から生まれる衝突が素で世界情勢が動いている様に僕は思う。


自分やら人間などとは全ての物事の中心であるはずもないのだから、悪あがきしてもどうしようもない・・・
と思えば、物事がかなりスムーズに運ぶようにも思えるが。。。


ま、そういった感覚に至れるのも、こういったケーブは僕らが生まれる前からここに存在していて、
今日はたまたま僕らが訪れただけ・・・と思えばこそ、と。



僕らが去った後もそこにあり続けて・・・
台風が来てもその波に耐えつつ・・・
もしかしたら地球が壊れるまであり続けるかも知れない。。。


水底に浮かび上がった、波の侵食による砂紋ではない「岩紋」というのか・・・
それらは結局、その溝に溜まった砂が波によって揺らされる事によって
岩盤を削って浮かび上がってきたものであろうから・・・

ここまでになるには相当の時間であったろう・・・と。


そんな時間をかけて出来上がってきたものが、アメリカの軍事演習で一瞬のうちに壊される可能性が
あるかと思うと・・・。何百年何千年も保ち続けた形が一瞬で壊れる。。。

ま、それも運命と言うのかも知れんが。。。悲しい。


さすが人間、どこまでも愚かだ。笑







とまぁ、そんな事も考えつつ・・・



せっかく僕もこんな空間に、僕の人生の内のほんの一瞬でも存在出来たわけだから・・・
観光名所ツアー参加者の如く、記念に一枚・・・と。



e0024345_8125765.jpg



恥ずかしかった訳でもないですが、誰もいなくなるのを待ってから撮りました。。。笑
(お、なんか派手なスーツを着たダースベーダーみたいだ。。。)







この空間に一言、ありがとう・・・と言い残して、ケーブを後にした。。。





外はこんな感じ。


e0024345_8164436.jpg



他のダイバーは何やらまだ先の方まで行ってきたそうですが・・・
そう欲張りでない僕は、先のケーブで十分満足でして。。。






こうして無事、激流に流される事もなく、メンデニィザでの3ダイブを終えたのでした。。。









子供の頃から遠足の最後に必ず先生に言われていた事・・・

家に着くまで遠足は終わってませんから、気を抜かない様に!






と言うわけで、完結編に続く・・・汗


(まだ引っ張るんかいな・・・・)










daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-10-17 08:27 | ダイビング | Comments(5)
Commented by ろっく at 2009-10-18 20:28 x
ターコイズブルー・・・素敵です!
未知の世界です!!

最終章・・・オチ!?・・・期待です!!!
Commented by daisuke_yanai at 2009-10-19 15:01
>ろっくさん

いつもコメントありがとうございます!


オチ・・・ですか。。。汗
あまりご期待頂かない様にお願いします。笑


でもそう言われると・・・
大阪人としては、何もせん訳にはいきまへんなぁ。。。(←素の僕)
Commented by yoko at 2009-10-19 21:05 x
ダイスケ先生!こんばんは
宝石のような海に見とれましたぁぁ。
東京は紅葉が始まりました。
私も、オチ、楽しみにしてまーーーす。

Commented by daisuke_yanai at 2009-10-20 16:32
>yokoさん

こんにちは~
コメントありがとうございました。

東京は紅葉ですか・・・
青い海もキレイですが、紅や黄に染まる山々も素晴らしいですよね。
写真を撮りに行きたいです。


今、オチ考えてますので・・・・笑
暫くお待ち下さいませ~
Commented by にゃんこ at 2009-10-21 11:24 x
最終章、楽しみですなぁ(笑

毎回、主人と楽しみにしてるんですよ♪♪
美しい海の写真を見るたびに癒されます~~^^

秋、いいですが
最近年とともに寒さが身にしみます、、、サイパンダに会いたい(泣
<< 朝寝坊の絵 なんチャラdottyback >>