MAR-16-2011.





e0024345_2040492.jpg






写真には思いが込められている。


撮影者の思い、被撮影者の思い。
僕にとって写真とは日記の様なものかもしれない。

そこには、その時の自分の思いが込められている。




非常事態にある祖国への思い。
被災された方々、亡くなられたり行方不明になられている方々への思い。
1年前から今回の大会を目標に頑張ってきたカイトに対する思い。
大会が中止になった事など大した問題でない、とカイトに言い聞かせる自分に対する思い。



様々な思いが複雑に入り乱れた状況で撮った写真です。



自分の気持ちに区切りをつけるべく、本当なら出発日前日に当たるこの日の練習を撮らせてもらった。
この思いを写しておきたかった。



どんな気持ちで練習に臨んだのか。
日記を読み返す様に、この写真を見る度にこの日の思いが蘇ってくることだろう。











いつまでも、この時を忘れない。









e0024345_20423099.jpg





e0024345_20432293.jpg





e0024345_2044486.jpg





e0024345_20481116.jpg





e0024345_20485231.jpg








daiuske 35

[PR]
by daisuke_yanai | 2011-03-18 20:52 | 家族 | Comments(0)
<< 前進あるのみ 頑張れ日本 >>