カテゴリ:家族( 101 )

Happy Birthday, Hiroto!!




e0024345_20474196.jpg




Happy Birthday, Hiroto!!




今日は次男坊ヒロトの誕生日でした。
最近しっかりしてきたしなぁ。笑


四兄弟の中でも一番の男前かも。笑






ありがとう、ヒロト!











daisuke 37

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-12-09 20:51 | 家族 | Comments(0)

Photo by Kaito.




e0024345_2362892.jpg




Photo by Kaito.



今日、知人の所属するサッカーチームの試合があるとかで。
撮影の練習も兼ねて撮らせてもらおうと。


日曜の午後に、退屈しているカイトを連れて行った。
付いて来るか?と聞いたら、「行く」と言うので。



そろそろカイトにも少しくらいはカメラを触らせてやらねば・・・と思っていたので。
ちょうど良い機会だし、「これ、持ってけ」と。

とりあえずカメラのスイッチの入れ方と。
レンズに付いているVR(手振れ補正)のスイッチのON/OFFを教えた。


後は「半押しっちゅうのがあるんや」と。






帰って来てどんなん撮ったんかいな・・・と見てみると。
サッカーのシーンが殆どの中に、僕が写っているものがあった。

知らぬ間に、こんなの撮ってたのか。



プレイシーンもそこそこ良いセンスで切ってたけど。







よくよく思い出してみると、僕も最初にオートフォーカスの一眼レフカメラを
親父から触らせてもらったのは、今のカイトくらいの時だったか。
いや、もう少し早かったかな。

もちろん当時はフィルムではあったが、あのピピッというフォーカス音がカッコ良くて。
そうか、ピント合わせてからカメラ(ファインダー)動かすのか・・・とか、思ったような。






子は親を見て育つ・・・とはよく聞くが。
別にカイトにカメラを趣味にしてほしいとも思わんが・・・
(お金かかるしね)



ちょっと嬉しかったりもした。





僕がやっている事を、よくかどうかは分からんが、
見てくれているのかな・・・とか。








記念の一枚になりました。










daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-12-02 23:22 | 家族 | Comments(2)

ゴロウ




e0024345_21385874.jpg




ウチの猫、ゴロウです。
ゴロゴロしてるから「ゴロウ」ではありません。笑

5番目の男の子としてウチに来たので、ゴロウと名付けました。

6月14日にウチに来まして。
その時は、両手の平の中にすっぽり収まるくらいで。
生後1週間くらいだったのかな。

僕の職場でもあるマリアナリゾートの下のビーチで生まれた様で。
お母さんとはぐれたのか、ビーチスタッフに連れてこられて。

そのビーチスタッフは「ゴミ置き場に連れて行く」と言うんで。
そこにはネコもたくさん居付いているし、ゴミも運ばれてくれるから
餌にも困らないだろう・・・と。

今までにも子猫に出会う機会が無かったわけではないのですが。
この時はなぜか、「なら俺が連れて帰るよ」と。



以来ウチの5番目の男の子として、一緒に暮らしてます。



今日は日曜で。
僕も大仕事が終わって家でゴロゴロするだけでしたから。

ゴロウがゴロゴロしてたので、撮ってみました。





さすが、ゴロゴロしてばかりいるところはウチの子ですな。笑









daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-11-25 21:47 | 家族 | Comments(0)

KAITO.




e0024345_21114284.jpg




彼らが頑張っている姿をみて、僕も頑張れる。
彼らが耐えてる姿をみて、僕も耐えれる。


そういう事って、あるんですよね。





daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-11-24 21:23 | 家族 | Comments(0)

柴田亜衣さん




e0024345_16492611.jpg




2004年アテネ五輪競泳女子800m自由形金メダリストの
柴田亜衣さんがサイパンにいらして下さいまして。

土曜の午後の練習に飛び入りで参加して下さいました。

予め、いらして頂けるという情報を得ていましたので、
子どもらにもyou tubeでアテネの決勝レースを見せておきまして。

「こんな凄い方がいらしてくれるんだぞぉ~・・・」と。笑




初めはプールサイドから見学されていたのですが。
子どもらがつと歩み寄って来て・・・

「一緒に泳いでくれませんか?」と。


柴田さんも子どもらにそう言われては断れるはずもなく。
子どもらに五輪金メダルの「泳ぎ」を披露してくださいました。







上の写真はリレーをしている際のものです。
左端がヒロト、右端がカイトです。


子どもらにとってはまたとない素晴らしい機会だったと思います。

こんな小さい島サイパンに五輪金メダリストがいらして頂けて、
そして一緒に泳いで頂けるなんて・・・涙
日本にいてもそうそうある事ではないでしょう。
仮にあっても、大勢の中ではそう密にふれ合えるわけでもないでしょうし。



練習後には僕もちゃっかりサインをお願いさせて頂きました。笑
僕が撮ったカイト、ヒロト、リュウトのスイミング中の写真3枚に。


柴田さんのご利益を賜れれば・・・と。笑



こういう事って案外、運命の糸がどこかに繋がっていたりするんですよね・・・
あの北島選手も、幼少時に当時の平泳ぎ王者の林選手に励まされて・・・
林選手を目標に練習を積んで・・
何年も経ってから、日本選手権で林選手を破って世代交代を成し遂げたとか。





いつの日か、この「五輪金メダリストサイン入り写真」を胸に
自身が五輪で金メダルを獲って・・・

また次世代の子らにサインをしてあげられる様になれば。



あり得ない話ではないかもしれませんよ。笑







とにかく、柴田さん、ありがとうございました~








e0024345_165016.jpg






daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-06-24 18:00 | 家族 | Comments(0)

ver.5




e0024345_19445152.jpg




Nikon D700, AF-S 24-70mm f/2.8G.
1/60, f/4.5, at 24mm, ISO 640.

Nikon SB-700 with DIY umbrella.





ver.5





最近、you tubeでライティングとかモデルシュートとか見まくってます(外人系)。笑

なんや胡散臭いヤツばっかりやな・・・冗笑。






そういうヤツにならんよう、気ぃつけよ。













daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-04-23 19:55 | 家族 | Comments(0)

HIROTO.




e0024345_2003987.jpg



ver.4





ヒロトはモデル向きかも。笑
別に子どもらを撮りたくてアンブレラ自作した訳ではないのですが。


これがモデルのお姉さんにとって代わったら・・・
どんな絵になるか想像に難くないですよね。笑





それにしても、試写のわりに良う撮れた。
自画自賛。








関ジャニ、当たってみるか・・・冗笑










daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-04-20 20:07 | 家族 | Comments(2)

Boyz, ver.2




e0024345_19584599.jpg




真面目な話。

今回、自作ではあるもののアンブレラなるもので撮影してみて・・・
なるほど勉強になったと思う。




写真に興味を持ち始めて以来思ってきたこと。
それは「全ては模倣から始まる」ということ。



ふと目に付いて、おぉカッコ良い・・・と思う写真をみて、

「こんな写真撮りたい・・・」

と思うのは誰しもあることだと思うのですが。



「どうやって撮ってるんだろ・・・」とか、「どうすれば撮れるようになるのだろ・・・」とか。


そこを突き詰めたい・・・と常に思っています。
そうする事で、物理的に撮れない・・・とか、これなら撮れるチャンスはある・・・とか。
分かる様になるはずなのです。





僕はもともと水中写真から入った者ですが。笑
水中ではそれが特に顕著なのです。


おぉ~凄い!と思う水中写真に出会って「よし俺も狙ってみよう・・・」と思ったとして。
何が必要かを考えた時に。


「とりあえず、これを撮った人間と同じダイビングスキルが無いと撮れない・・・」


というところに行き着く。
そのダイビングスキルがあってこそ、撮れる写真なのです。


で、そこまで来て初めて、次の段階である「模倣」になるのです。


マネして撮れてこそ初めて、そこからオリジナリティが生まれる・・・
僕の持論です。笑

模倣できるスキル無くしてオリジナリティはありあえない・・・。








僕は最近、専ら海外の女性誌(ファッション誌)を見るのが好きなのですが。
これ凄い・・・とか、このセンス、ふ~ん・・・とか。笑


そうやって自分の中でイメージを膨らませているのです。




そこで、せっかくサイパンなのだから・・・
やっぱりサンセット背景の水着モデルでしょう・・・と。笑


で、ではまず、どうやれば夕景バックにモデルを撮れるか、を考え。
アンブレラを作ってみたり。






今回はたまたま子どもらにモデルになってもらっただけで。
最初から子どもらを撮ろうと思ったわけではありません。
我が子らを売り物にしていると思われるのは心外ですが。
撮ってみると絵になったのは確かで。笑



いきなり誰かにボランティアでモデルをやってもらうにしても、
その段階でストロボだのを「あぁでもない、こうでもない」と試すのはいたく失礼なものと。

ある程度自分の中で設定なりそういったものが整ってからモデルさんに来てもらうのが筋だと。




そういう思いから今回の一連の「子どもらモデル」と相成ったわけです。





この写真の子どもらがモデルさんだったら・・・



まさにそこに、自分のイメージがあり。

そこからまた、道が開けて来るものと強く信じたいのです。









もちろんこれだけで終わるつもりはありません。

これからももっと貪欲に色んなものに挑戦したいと思っています。







よく、〇〇写真家・・・とか何だか限定的な肩書を見ますが。
それってある意味、もったいない気がするのは僕だけでしょうか。笑
まぁ撮れと言われれば撮れるのでしょうが・・・


別に色んなものが撮れても良いじゃん・・・みたいな。
逆に、何撮らせても凄いです・・・みたいな。笑




そういうところ、目指したい。







と、大きく出ましたが。笑








今後とも宜しくお願い申し上げます!











daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-04-14 20:34 | 家族 | Comments(2)

My boyz.




e0024345_18424863.jpg




どうだぁ~!!!

と言わんばかりの腹筋。笑






自作アンブレラでの試写で子どもらにモデルやってもらいました。






子役でデビューさせよかな。冗笑



ロンリーチャップリン、歌える様にさせとこか。古









記念すべき、自作アンブレラ作品第一号です。










目指せ!フォトグラファー!













daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-04-13 18:49 | 家族 | Comments(0)

brotherhood. <兄弟愛>




e0024345_1557980.jpg




学校も春休みとかで。
(常夏の島で春休みってあるんか)


家におっても退屈で、ギャーギャーうるさいし。
掃除するにも邪魔になるからと、親父共々暑い中追い出され。



グローブとギターとカメラを持って、暇つぶしに近所の公園へ。



キャッチボールは暑すぎてものの10分で終了。
(僕が疲れたのも一因)





まだ覚えたてのフレーズを、ちゃんと弾けるわけでもないカイトが。
全く弾けないヒロトに教えている、の図。









何と言う素晴らしい兄弟愛か。笑







サイパンで暮してるからこそのシーンなんやろうけどなぁ。








今時、都会にこんな兄弟おるやろか。
ま、おるやろうけど。


稀少でしょうな。













daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-04-06 16:05 | 家族 | Comments(0)