カテゴリ:水中写真( 68 )

blue corner




e0024345_20464273.jpg



blue corner



仕事でパラオに行かせて頂く機会に恵まれた。
ダイバーであるからには、いつかは訪れてみたい...と思っていたダイバーの聖地。

世界レベルの海。

初めて潜る海で、どこまで仕事として水中撮影が出来るのか...
お話を頂いた段階では「本当に実現出来るのか...」正直不安だった。

自分がこれまでサイパンで培ってきたダイビングの全てをぶつけるつもりで。
思い切って行ってみることにした訳だが。


結果、行って良かった...
パラオでのダイビングもしかり、パラオそのものも、グアム経由での道中も。
全てが勉強になったと思う。

今回のプロジェクトで出会ったカメラマンさん、スタッフさん...
とても刺激的で。

ずっとサイパンにいて、自分でも分かっていたつもりではいたが...
改めて実感した事があまりにも多すぎて。


まだまだこれからだし、でももう残された時間もそんなに長くない。
やるしかないな...というのが正直なところ。


写真はブルーコーナーでのグレイリーフシャーク。
撮影中、何度か僕の周りをウロウロしてた。


「ん...コイツ、何だか違う匂いがするな...」と思ってくれていたかどうか。笑
サイパン仕込みのダイビングが彼にも伝わってくれていたら嬉しいのだが。







Daisuke Yanai








[PR]
by daisuke_yanai | 2016-11-27 21:04 | 水中写真 | Comments(0)

anemonefish.




e0024345_18365070.jpg




久しぶりの水中モノですが。笑









daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-11-27 18:44 | 水中写真 | Comments(0)

イバラカンザシ




e0024345_2235239.jpg





たまに水中にカメラ持って入ると面白いかも。冗笑


この写真、ダイバーの方にはお馴染みの「イバラカンザシ」という生き物です。
ゴカイ類だそうで。



で、ダイバーでない知人が「ゴカイ」でグーグル検索したところ・・・
とてつもない画像が飛び出して来たとか。
(実際そうでした。笑)



この花が咲いた様な部分が鰓冠と呼ばれる部分だそうで。
ここだけを穴からだして、微生物を捕食しているのだそうです。

なにもコイツが美味しそうなキャンディーに見えて、近づいてくるモノを
パクッと行くわけではありませんのであしからず。



色んな色彩、模様のものがあるんですねぇ、これが。
いつもどれを撮ろうかなぁ・・・などと思いながら見るのですが。

どうも一辺倒な絵にしかならない自分の力不足であったのですが。



今回、たまたまキレイなものに出会って・・・
且つ、アイデアも今までになかったものが浮かんだりして。




納得の行くイメージに仕上がりましたので。


この場に自信作としてアップさせて頂きます。笑









誰か買って下さ~い・・・(以前の写真も含めて。願)













daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-06-14 22:52 | 水中写真 | Comments(0)

ヨウジウオ ver.2




e0024345_1563299.jpg




珍しく水中が続きました。笑
ま、同じ時に撮ったものですが。



正直、ヨウジウオたるものにそれほど興味があったわけではないのですが。
撮ってみると、なかなか面白かったりして。


肉眼ではここまでに見えないのですが・・・もちろん。

こうしてみると、かなりカッコイイ生き物であったりする。





お姉さん撮ったり、夕焼け撮ったり、車撮ったり、魚撮ったり・・・笑



ま、そうやって色々撮れることは良い事ですからね。











しばらく自信作が続きます・・・温存中ですから。笑










daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-06-12 15:14 | 水中写真 | Comments(2)

ヨウジウオ




e0024345_202227.jpg




水中写真です。笑


なんか久しぶりに水中ものアップするな。
本来、水中写真をアップしようと始めた本ブログですが
いつの間にやら陸写真がメインに。
しかも色物系多し。




僕自身、水中にカメラを持って入る事も稀になりつつあるのですが。

で、たまに水中に持って入ると・・・
それまでの自分の狙い方と違ってきているのが如実に分かる。


やっぱり陸撮で得るところも大きいのだ。


今回の写真もしかり。


今の自分だからこそ撮れたと思う。
以前の僕では撮れなかった・・・というか。



色っぽく撮れた。笑



D80にもまだまだ頑張ってもらわんと。







用事がありそうな顔をしてる「ヨウジウオ」でした。













daisuke 36

[PR]
by daisuke_yanai | 2012-06-09 20:12 | 水中写真 | Comments(0)

ダブルバーアンティアス <決定版>





e0024345_0125085.jpg





お待たせ致しました。笑

ダブルバーアンティアス、決定版です。
決定版というか、永久保存版とします。笑



ハナダイと言うだけあって、確かに華やかです。

背景黒抜きで撮ると尚更ですね。


もちろん魚なので泳いでます。
そこそこの深さですし。



そんな中、背景を黒く抜いて且つヒレを開く瞬間を待てるようになりましたか・・・僕も。
なんでも続けてやってみるものですね。




という事で、会心の一撃とさせて頂きます。









今度は振り向き様を狙ってみます。









愛機D80もなかなか良い仕事してくれました。。。














daisuke 35

[PR]
by daisuke_yanai | 2011-04-03 00:21 | 水中写真 | Comments(4)

ニラミハナダイ





e0024345_1873686.jpg




新年度、一発目。



僕が水中用カメラハウジング(Nikon D80用)を手にしてから
目標としてきた魚の写真で。



最初に比べると、かなり勝負させてもらえるレベルまで来たと思う。



更にダイビングと撮影技術に磨きをかけて、更なる会心の一撃を狙います。








今後とも、ヨロシクお願いします!












daisuke 35

[PR]
by daisuke_yanai | 2011-04-01 18:12 | 水中写真 | Comments(4)

ダブルバーアンティアス





e0024345_2032699.jpg





ダブルバーアンティアス というらしい。
わざわざカナカナの名前で呼んでいるのだから和名はないものと思われる。


英名で Double bar anthias 二本線のハナダイというところだろうか。
何か和製英語っぽくもあるが。ま、いっか。



ちなみにこの英名とはあまり当てにならない場合もあるようで。
学者さんによっては(本によっては)全く別の英名が書かれていたりする事もある。
自分の名前を付けたいのか他の学者さんが付けた名前が気に食わないのか、
とにかく言うたモン勝ちみたいな感がある。


だから僕は別にこの魚がダブルバーと呼ばれようが何と呼ばれようが特に気にならないのだが。

大事なのは世界共通の名前、いわゆる学名と呼ばれるものであって
これは英名のように好き勝手に付けて良いものではなく。

標本採取からDNA鑑定等々の学術的研究がなされた上で、
初めて「種」として認められた場合に付けられる名前である。


しかも学名はラテン語表記という決まりもある。
本によって英名表記が異なっていても、その後ろにある学名を照らし合わせれば
同じ種かどうかが分かるようになっている。




とまぁ、小難しい話はもういいとして。

このダブルバーアンティアス、まだ学名が付いていないらしい。
僕は魚類学者ではないので自分で調べられる範囲(グーグルと言ったりもする)で
調べるしかないのだが、要はこの魚はまだ種として同定されていない、
いわゆる sp 扱いという事らしい。

種として学名が付いていない魚などたくさんいるので・・・
別にコイツにまだ学名が無くても何にも気にならないのだが。
要は種として研究する為に標本採取したり鑑定したりする事が難しい魚である・・・
という事なのだろう。


聞くところによると、パラオでは水深70m付近で見られる・・・との事で。
それだけ深くて数も多くなければ、これまでに採取される事がなかったとしても
なんら不思議ではない。






ここまで長々と書いて来て、結局何が言いたかったのかというと。
それほどの魚が水深30mに満たないところでワラワラと群れている光景が見られるというのは
ダイバーとして、ちょっとどころかかなり嬉しい事だったりする・・・という事。


サイパンで10年以上(それでもたかだか10年ほどですが)潜ってきて、
今までに見た事のなかった魚が突如として現れたというのは驚きであり、
ましてやその魚が他所ではえらく珍しい魚である・・・とか知ると。



メラメラと燃えてくるものがあって然るべきかと。

燃えてこないとウソでしょ・・・と。笑














それにしても、僕は燃えないと水中写真を出さないのか。

久しぶりに水中の話題でしたね。。。笑













daisuke 35

[PR]
by daisuke_yanai | 2011-03-26 20:44 | 水中写真 | Comments(2)

アイドル 「シコンハタタテハゼ」

e0024345_1885857.jpg




やっぱりコイツはアイドルです。文句なしです。


それも、そんじょそこらのアイドルとは格が違いますね。
超ド級です。。。




聖子ちゃん、伊代ちゃん、芳恵ちゃんにアグネスが加わっても勝てないんじゃないでしょうか。
そこに百恵さんが加わってもどうか。
(ちょっと古いですか?笑)





ま、それくらいド級という事で。




だって、このメイクにこの瞳ですよ。。。
表紙になるだけで売れる・・・そんな魚です。






今回はちょっと妖しい色味に仕上げてみました。


















くそぉ~、グラビア撮りてぇ~・・・(モデルさん募集中)



















daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-11-09 18:26 | 水中写真 | Comments(4)

ハナビラウツボ

e0024345_2145030.jpg





たまには水中写真もアップしとかんとな。



いやぁしかし、水中写真って難しいですわ。
陸上で撮るにも色々試行錯誤しながら、難しいなぁ・・・と
思いながら撮ってるのに。


水中で、さらにダイビングしながらなんて、難しいに決まってるわ。ホンマ。





ここにきて、またやっとこさ何かを掴んだかもしれん。

水中写真において、という意味で。






もっと頑張らんとアカンな。。。







写真はハナビラウツボ。

サイパンでは比較的よく見かけるウツボですね。
今日は自然光で撮ってみよう・・・と思える環境だったのですが。。。




ん~・・・




結局、モノトーンにしました。汗




ま、それもアリという事で。















daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-10-18 21:05 | 水中写真 | Comments(2)