<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ワイド写真が少なかった理由

e0024345_194339100.jpg

たまには水中景観的な写真もアップした方が面白みがありますね。

今までここに登場させた写真は所謂マクロ的なものが多かったですが、僕は実際に水中でもマクロな視点で撮る機会が断然多いのです。

なぜかと言うと、僕の愛機はワイドが苦手なのだ。。。泣

僕の愛機の長所は何と言っても強力な内蔵フラッシュ。が、それが唯一と言ってもいい短所でもある。最近のデジカメでは当たり前の機能と言うか・・・発行禁止モードがないのだ。
これは水中デジカメで遊ぶ上でかなりイタイ点でもあり・・・。

発行禁止が無い訳ではなく、フラッシュを閉じると発行禁止となる・・・
と言う事は、プロテクタにフラッシュを開けて入れると、プロテクタの外からはフラッシュを閉じれなくなる訳で・・・結果的に、水中でフラッシュを光らせたくない時でも光ってしまう事になる。

水中で光らせたくない時とは、ズバリ、ワイド的な写真(洞窟の青い絵など)を撮る時であって・・・それで必然的にワイド的な良い写真が撮れなくなる。

プロテクタに入れる時点で閉じて入れれば良いのだが、そうするとマクロ撮影が出来なくなる訳で、どちらをメインにするかと言うとやはりサカナを撮る方を優先させてしまう僕。


が、時にはどういう訳か光らない時もあったり。。。
これは一つのテクニックでもあるのだが、わざと明るい所で半押しにして撮りたい所へ向け直してから撮るとか・・・何とか撮ってみようとはしてみる。

で、この写真。
普通に構えて撮ってしまうと、フラッシュを強制発行ではないカメラ任せのオートの状態で押しても光ってしまう。で、試しに明るい所で半押ししてカメラに「十分明るいからフラッシュ必要なし」と判断させておいてから、洞窟のシルエットを撮ったもの。

たまたまダイバーが良い感じでカメラを構えている姿も写った。
中々良いタイミングで良い所に居てくれた・・・と思う。ただ洞窟の穴の形だけが写るより、遥かにダイビングっぽい写真になった。。。

僕の愛機にしては、よくココまでの写真になったと思う。
チャンスは一瞬。カメラの機能以上に、その瞬間をモノに出来るかどうか・・・も大事な要素なのである。

ワイドが苦手な僕の愛機で撮った、数少ないワイド写真である。笑
[PR]
by daisuke_yanai | 2005-10-30 19:46 | ダイビング

地道にコツコツ・・・

e0024345_18323136.jpg

人生には耐え忍ぶ時期というものがあるのでしょう。
と言うか、耐え忍ぶことそのものが人生なのかも知れません。

毎日楽しいだけが人生であるはずもなく・・・
毎日辛いだけが人生でもないはず・・・

そのバランスを上手くとりながら、1日1日歳を重ねていく。

結果的に、コツコツとやる事になるのでしょう。
そして最期に、「幸せな人生だったなぁ・・・」と思えるのでしょうか。

この場で申し上げるのも何ですが、僕は幸せ者です。
素晴らしい息子を4人も授かったのですから。彼らの為と思うと、どんな苦労でも背負って立てます。もちろん、僕一人の力であるはずもなく・・・

僕の人生に携わっている皆に感謝です。


と、今までになく感傷的ではありますがご容赦下さい。

この写真のエビを眺めていると・・・・いつもそう思うのです。
「掘っては崩れ、崩れては掘る・・・彼らの一生」

素敵じゃぁないですか・・・・
[PR]
by daisuke_yanai | 2005-10-21 18:33 | ダイビング

決定的瞬間!?

e0024345_21321629.jpg

そう、このトグロ家に棲む彼には気になっていた彼女がいたのだ。

メシを食いに、ほんの一瞬家を留守にして帰ってきた瞬間・・・
その彼女から、いきなりキスされたのだ!驚

その時のコイツの驚いた顔!あまりにビックリしたのか嬉しかったのでしょう、ものすごい血相です。笑

こういうシーンに出くわすと、いつも心温まる思いです。。。
人間とサカナという全く違う生き物ではありますが、何か通じる物を感じる。

マスク越しに届いたであろうか・・・僕の声

「おめでとぉ~!気持ちが通じたんだなぁ・・・やるじゃんオマエ。」
「でも・・・その家、何とかせんとなぁ。ちと狭いんでないかい?」
[PR]
by daisuke_yanai | 2005-10-15 21:35 | ダイビング

トグロ巻いた家

e0024345_19394191.jpg

コイツんち、面白いと思いません?
トグロ巻いてますからね・・・

これじゃ、体伸ばして寝れんでしょうに・・・

ま、サカナだから良いのかな・・・笑

これはスクーバ無し、スノーケルだけで遊べる水辺で撮りました。
明るすぎて液晶が見にくいのが難点ですが、撮っては確認、撮っては確認・・・という作業の繰り返しですね。エア切れの心配もないので安心です。電池切れには注意が必要ですが。笑

さて、コイツは恋人大募集中であったようで・・・
この後、もの凄い場面に出くわしました。

それは次回のお楽しみという事で・・・

それまでごきげんよう・・・!
[PR]
by daisuke_yanai | 2005-10-09 19:41 | ダイビング

内装も一新!~近況編

e0024345_1914363.jpg

9月後半はお陰様で忙しい日々が続いた。。。
途中、不覚にも風邪などをひいてしまい、どうなる事かとも思ったが・・・
無事9月も終了。これからは少し落ち着けそうだ。。。

正直、毎日疲れていてPCさえも開くことなく寝入ってしまう事も多々あったが・・・
たまにブログレポートを見ては、全然更新される気配すらないこのブログを日々チェックしてくれている方々がいらすと知って、申し訳なく思うと同時に嬉しい限りでもあり・・・

ありがとうございます。

いつもいつもごーまんばかりかましていても疲れますので・・・笑
たまには普通にアップするとします。
と言うか、これからは「超ゴー潜」を小出しにしてゆく事とします。。。

で、今回の写真・・・
僕の勤務する店にあるテーブル上のミニアルバムにも入れていたものですが・・・
いつの間にやら、ドナタかがお持ち帰りになってしまったようで・・・
ま、お気に召して頂けたからそうされたのでしょうが・・・

次回は一声かけて下さいね。笑

ラウラウで出会った幼いマダラトビエイ。
随分前に撮ったものなので・・・
今では大きくなって、サイパンの海で元気に暮らしている事でしょうなぁ。。。

それではまた次回まで。宜しくお願いします。
[PR]
by daisuke_yanai | 2005-10-03 19:15 | ダイビング