<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

第3のコ~ス・・・

e0024345_19321976.jpg

第3のコ~ス・・・スタート台から見た景色です。

こんな短かったかなぁ・・・と思うほどですが、泳いでみるとちゃんと50mはありそうでした。
子供ながらに、試合でこの台に上がる時の緊張が何ともイヤな感じがしたのを覚えています。

昨日に続いて今日も泳いでみました。と言うか、敢えて筋肉痛のところを泳ぐことによって慣らしてきた、という方が本当でしょう。やはり続けて泳がないことには勘が戻らないですからね。。。

昨日よりは体が滑っていたような気もしますが・・・
まだまだタイムを計るまでには及ばないでしょう。


daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-29 19:35 | 独り言 | Comments(2)

祝!復旧

e0024345_18402772.jpg

サイパンのメールサーバーに不具合が生じた一件ですが、無事に復旧した模様です。ご迷惑をお掛けした皆さん、誠に申し訳ございませんでした。
ただ、またいつダメになるかも知れないのがサイパンでありまして、油断は禁物であります。


さて、今日はひょんな事からマリアナリゾートに併設されている50mプールで泳いできました。
かなり久しぶりに、ちゃんと泳ぎました。
そんなに思いっきり泳いだつもりはないのですが、長年使っていなかった上腕から胸にかけての筋肉がスグに悲鳴を上げました。

泳ぎにはそこそこ自信はありますが、今日泳いでみて、ダッシュは25mが限界であることを悟りました。昔は(この場合の昔というのは、中学生の頃を指します)1日に何キロも泳いで、且つ殆ど毎日だったのに、今日は数百メートルをフォームが崩れない様に泳ぐのが精一杯。
なんとも、身体の衰え(老い)ほど悲しいことは無いかも知れませんね。

これからは機会を見つけては泳いでみるつもりです。
この歳にして自己ベストを更新出来るだろうか・・・その為にはかなりの精神力、トレーニング、減量等、生活そのものを改めないといけない事ばかりですが、自分的には、中学生の自分ごときに負ける筈ないと思うのですがね。


ところで、スイミングって水着とキャップ、ゴーグルくらいしか個性の発揮させ所が無いんですよね。当時から目立ちたがり屋だった僕は水着もさる事ながら色んなゴーグルを持ってました。キャップもたくさん持ってましたよ。水着の色に合わせて替えてたりしました。

写真は中学の頃使っていたアリーナのゴーグル。ケースには88という数字が入ってます。88年モデルなのでしょうが、およそ20年前ということになります。
よくこんなのが出てきたな・・・しかも保存状態も最高、と送ってくれた親父に感謝です。

ちなみにこれ、ソウル五輪(88年)で金メダルを取った鈴木大地が一時付けてて、それで欲しくなって買ってもらった記憶があります。。。

なんとも、金メダルの経済効果とは計り知れませんなぁ。。。笑



ミーハーdaisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-28 18:52 | Comments(2)

未だ復旧せず

さすがサイパン・・・と言うか、だからサイパン・・・と言うのか。
未だ日本からのメールが届かないようです。泣

ホント、困ったチャンです。。。
e0024345_1810325.jpg

[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-25 18:11 | 家族 | Comments(0)

大事なご連絡

皆さま、こんにちは。
ここ数日来、どうもサイパンのサーバーに不具合が発生している模様です。
日本からのメールが届かなくなっている様です。

もともと僕宛に頂くメールも少ないのでありますが、それまでたくさんあったジャンクメールまでもメッキリ少なくなってます。

お心当りのある方は、誠に申し訳ございませんが今一度お送り頂くか、それでもお返事させて頂けない場合はこのコメント欄にでもその旨ご伝言頂けますと幸いです。


ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-23 17:05 | 独り言 | Comments(2)

青い世界への誘い

e0024345_18564481.jpg

ここのところ天気が芳しくない。
先の休日も、デジカメ持って潜りに行こう・・・と思っていた矢先に暴風雨に見舞われた。
ここにアップする用に撮りに行きたかったが、また次回と言うことになってしまった。

と言うことで以前に撮ったものから。
お決まりのこの青い絵。あまりにもたくさん撮り過ぎて自分では新鮮味に欠ける感もあったが・・・

先日、本当の意味での初心者のお客様をグロットにご案内した際に、この青い景色の素晴らしさを再認識した思いです。
いつも見慣れてしまった景色。でもその景色を眺めて初々しく感動されている姿を傍目に、見慣れてしまっている自分が何だか哀れに思えてきて・・・


この感動を大事にしなければ、と自分を戒めたのでありました。。。



daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-20 18:58 | ダイビング | Comments(6)

高速道路

e0024345_23255219.jpg

台風4号も遠のきつつあるサイパン。
西からの大きなウネリがあってダイビングにはまだ影響があるものの、昼間は青空が広がり暑い一日となりました。

今も月がキレイに出ています。月の写真でも撮ってやろうかと表に出てみたものの、なかなか上手く撮れず・・・走り行く車を撮ってみることにしました。

前々からこの「長秒時撮影」というのを試してはいましたが、なるほどこういう風に撮れるならやはり日本の高速道路が撮りたくなります。。。

立ち並ぶ高層ビルの隙間を縫うように走るあの高速道路。僕も夜な夜な親父の紅いセブンで環状線を走りましたよ。懐かしいですなぁ。。。笑


ジグソーパズルでよくある、あのビルと高速道路の夜景。
結構手軽に撮れそうで・・・(ホントは難しいんでしょうが)。


なんだか無性に都会の雑踏が恋しくなりました。


daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-12 23:28 | 独り言 | Comments(3)

台風シーズン

e0024345_22421100.jpg

もう7月も中旬にさしかかる頃なんですね。。。早。
ここ数日は台風3号と、その後に続く低気圧(既に4号になったか)の影響で時折強い雨を伴いながら風がビュンビュンに吹いてるサイパンです。
しばらく青空も見てないですね。。。

さて、まるっきしパソコンやらインターネットに疎い僕ではあるのですが、なんとこのブログ、右にあるネームカードとやらを載っけると写真をアップできる容量が1Gまで増えるということです。
その1Gというのがどのくらいのものなのか・・・皆目見当もつきませんが、現時点でまだ15MBということですからまだまだ容量は「余裕のヨッちゃん大行進」というわけで、気が向いたらドンドンアップしていこうと思う次第なのであります。

ブログタイトルは「Sea of Saipan」ではあるのですが、この際その辺りのことはあまり気にしないことにします。

と言うわけで、今日はサイパンチックなハイビスカスにしてみました。。。


daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-09 22:07 | 独り言 | Comments(2)

準主役

e0024345_20562135.jpg

この写真を撮った時に思っていた事。
背景がどんな風に写るか・・・。

僕は個人的に、真っ暗な中に魚なり何か被写体が浮き立って見える写真が好きである。
このノコギリダイには失礼かもしれないが、上手く撮れてもあまり嬉しい魚ではないかと思う。誰もが挙(こぞ)って撮りたがる魚でない事だけは確かだ。

が、これを狙った時のイメージとしては、薄暗い背景の中にギラッと体を光らせたノコギリダイ・・・というものだった。が、そこはやはりそう上手くは行かなかった。
そこまでの機能を備えていない僕の3号機では、少なくともこの場所では、背景がこの程度の青さに写ってしまう。。。
自分のカメラの性能、機能を知る・把握する、という事である。

でもまぁ、青い中にいても悪くないか・・・と、次は他の魚が写り込まないように狙ってみようと思った。案外それが難しかった。
これはグロットの外洋のノコギリダイだが、そこにはカスミチョウやらサザナミトサカハギやら他の魚がダイバーに纏わり付いてくるのである。ターゲットのノコギリダイの後方に誰も居なくなった一瞬を狙うのが勝負所となるのだが、そんな一瞬もなかなか来ないのであった。。。


そんな中で撮ったこの写真は、勿論ノコギリダイを撮ったものではあるのだが、僕的にはこの青い背景もまた、主役に匹敵する準主役なのである。


daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-06 21:02 | ダイビング | Comments(2)

顔・パート2

e0024345_198062.jpg

サイパンで一般的に見られる「レッドバンデット シュリンプゴビー」。
先のヤマブキハゼと並んでサイパンを代表する共生ハゼと言えよう。

よく誌面等でこういう顔アップの写真を見ては、自分でも撮ってみたいなぁ・・・と思っていた。
ところが愛機1号では限界があって・・・

やはり今の3号は良い。他のメーカーの物と比べてもの凄く優れた機能がある訳でもないだろうが・・・。とにかく遊べる。
ちゃんと写るかどうかは別として、とりあえず「撮りたいと思う絵」を狙える。
上手くすれば撮れる。この「撮れる可能性がある・・・」というのが大事。


最近は休みの日にデジカメを持って遊びに行くのが楽しみでしょうがない。
今度はどんな絵を狙ってやろうか・・・と。

世間一般から見れば、こんなデジカメ一つでここまで退屈せずにいられる僕って、ある意味とても幸せ君なんだろうなぁ。笑



daisuke
[PR]
by daisuke_yanai | 2006-07-03 19:36 | ダイビング | Comments(4)