<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大黒柱

e0024345_206239.jpg



疲労感が漂うトラック。

二十万キロオーバー。




はるばる日本からやって来て、もう何年も経つか。
時にタンクを60本以上とダイビング器材を満載して走る。


まさかサイパンにまで来てこんな激務をこなす事になるとは。。。



もうそろそろか・・・と問いかけても、

いや、まだまだ・・・と返ってくるようで。



無理すんなよ。








全身傷だらけだけど、よく働いてくれてるな。


オマエがいなくなったら大変だからな・・・
大事に乗るな。











今日、夕陽に照らされているこのトラックを見て、ふと思った事でした。。。











daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-29 20:41 | イメージ | Comments(2)

<番外編> 花言葉 ~「情熱」

e0024345_21324771.jpg


ブーゲンビリアの花言葉は「情熱」だそうだ。



他にも「魅力」とか「あなたしか見えない・・・」とか。
なかなかロマンチックではないか。笑
(ま、花言葉だから当たり前か。。。)




そう思ってこのイメージを見ると・・・



その通りかもしれない・・・と。





熱くなりがちな僕が、そんな花言葉を知らずにたまたま撮った花であるあたりからして・・・
やはりその通りなのだ、と。








上の写真、「露光間ズーミング」というテクニックらしいが・・・
要はシャッターが開いている間にズームリングを回すわけだ。






また大阪から親父がデジカメ誌を送ってくれた。
その中にそんな事が書いてあったりして・・・試してみた。






いつまでも親孝行出来ずにいる俺で申し訳ないばかりだが・・・


ま、そのうち・・・と。待っててください。










いつもありがとぉ~!!











daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-27 22:00 | イメージ | Comments(0)

<番外編> ALTIMA

e0024345_137734.jpg



私事ではございますが、実は「ガイド会」たる会に在籍させて頂いております。

詳しくは是非ともこちらをご覧下さい。⇒ 「ガイド会」


3月に毎年恒例の「ダイビングフェスティバル」というのが東京で開催されるのですが、そこでガイド会による写真展もございまして・・・

なんと僕の写真も展示させて頂けることになるかもしれず。。。




その画像データをあれこれ作業していたのですが・・・こんな時間になってしまいました。。。



一つの画像がめっちゃデカイ!!

且つ、僕のパソコンが不調なのか・・・CDに焼けない。。。というか、最後の最後で「エラーが発生しました・・・」とか。なんじゃそりゃ。。。



どうもCDドライブの問題のようですが・・・
焼ける時もあったりして。。。




どなたか詳しい方がいらしましたら、教えて頂けますと非常に嬉しいですが。。。
皆さん、お忙しい事でしょうし・・・僕の事などお気になさらずにいらして下さいませ。







遅くなったついでに、番外編、アップしてみました。






日本でもこの車、走ってんのかなぁ?








カッチョ良いっす☆










daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-26 01:50 | イメージ | Comments(4)

太郎からもご挨拶

e0024345_225096.jpg



ここ数日、お天気は最高でした!

今日は車を運転中、開け放した窓からの日差しで左腕がジリジリと焦げるのを感じるくらいでした。ほんと、真夏日でしたよ。。。暑



さて、ここ数日間、いつも僕のブログをご覧頂いている方達が偶然(?)にも勢ぞろいして頂けまして・・・



ありがとうございました!!




あいにく波は高くてグロットへはご案内させて頂けずじまいでしたが・・・

サイパンはグロットだけではない!!




ラウラウに3ダイブさせて頂いた日もございましたね。。。



が、その分、濃~いラウラウだったと思いますが如何でしたでしょうか・・・?笑
(マジで窒素が溜まり過ぎるのが分かりましたよ・・・僕。汗)







僕のトモダチ「カメ太郎」も仲間を引っさげてのお出迎えでしたし。。。
きっと彼らも喜んでいたはず・・・と勝手に思っておきます。






またのお越しをカメ太郎共々、心よりお待ち申し上げております!






いらして頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!




今後とも、宜しくお願い申し上げます!涙












daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-23 23:02 | 水中写真 | Comments(2)

再燃!コンデジ魂!!

e0024345_22142113.jpg



先日のコンデジを携えてのダイビング・・・
久しぶりに燃えました。笑



何も珍しいものをバシバシ撮ったとかいうわけではないのですが・・・

普段から目にする景色とか、どんな風に撮ろうか・・・とか。
WBの試し撮りとか。




で、これまた感激したのが僕のコンデジにある機能の「デジタルマクロモード」。
以前にもコイツの凄さをご紹介させて頂きましたが、今回はWBとの合わせ技。


フラッシュが光らなくなるこのモードですが・・・
WBと上手く合わせて使えば、そんな事はお構いなし。




かなり普通に撮れます。





バシッと光が当たっているわけではないので、そのものの色が写っているわけではないのですが・・・かなり自然な見た目、と言うか、期待通りの色合いというか・・・



作り出された色である事は確かなのですが、それでも十分にキレイです。





と、言いながら、色変換したイメージをアップします。。。笑









daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-20 22:35 | 水中写真 | Comments(0)

赤・白・オレンジ

e0024345_1983430.jpg



またもや映画館のスクリーン風な絵です。笑



いやぁ~、良い感じで3色揃いましたね。。。
何気ない普通のエキジットシーンですが、なかなか良いアクセントになったと思います。
どこまでも透き通って見える青い海に、各フィンが映えてます。




さて、今回は水中デジカメ撮影のウンチクについて少しお話をさせて頂くことにします。


上の写真はいわゆる「水中モード」で撮りました。
今時のコンパクトデジカメなら殆どの機種に盛り込まれている機能だと思いますが・・・


実はこれがまた曲者(くせもの)でして。。。笑


ま、よくよく考えると至極当たり前の事なのですが・・・
この場合の水中って、どこまでの深さで、どこの海での水中を想定しているものなのか。。。



はて。。。?



例えば、サイパンの海と伊豆の海、パラオの海もそうでしょうしフィリピンの海もそうでしょうが・・・


海によって、透明度も違いますし、いわゆる「水の色」も違うはず。。。
同じ海であっても、5mの深さと10m、はたまた20mとでは太陽光の届き方も違うはず。。。



なのに、同じ「水中モード」で撮ってて良いのか・・・?という事です。




これはまったくもってして、僕個人的な見解というか、以前から使ってみての僕的な感覚なのですが・・・


少なくとも僕のコンデジの「水中モード」というのは、ダイバーでない消費者がスノーケリングで、ごく浅く、且つある程度水のキレイな海中(水中)で撮影した時にキレイに写るような設定になっているものと思われます。



ですので、ダイビング中に何でもかんでもこの「水中モード」で撮る・・・というのも少し無理のある話かもしれません。。。


その深度、透明度、水の質・・・等によって、何かしらの設定を変えて撮るべきものなのです。



おっと、ここで誤解があるといけませんが、内蔵フラッシュなどの光源を使って撮る場合はまた話が違ってきます。基本的に水中モードではフラッシュを使って(光を当てて)撮る事は想定していませんのでご注意下さい。

何だか魚が赤っぽく見える・・・とか、ダイバーや水面が赤っぽく写るのはこれに起因します。
最近のコンデジには、機種によっては「水中マクロモード」というのも設けられておりまして、これはフラッシュが光る(光が当たる)想定での設定のはずなんですよね。。。




ということで、登場するのが WB (ホワイトバランス)なんですね。。。


僕も以前までは、水中では内蔵フラッシュが当たる範囲でしかキレイには撮れない・・・と思い込んでいたのですが。。。(ですので、あまり広い画角での絵は撮らない傾向にありました)

このWBを上手く使えば、そこそこイメージ通りの絵が撮れるんだ・・・という事に、以前このブログにもご登場頂いた方のお蔭で気付く事ができまして。。。笑
(井田のてつ!さん、ありがとうございました~)





この続きは長くなりそうなので、またの機会に・・・という事にさせて頂きますが。。。笑






とにかく、このホワイトバランス・・・かなりの裏技なんですよ。。。










daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-17 20:23 | 水中写真 | Comments(0)

Let's DIVE!!

e0024345_20464643.jpg



「ハイ、マスクとレギュ抑えてくださ~い!」

「大きく一歩前へ~!」



「ワ~ン、ツー、スリッ!」





ボチャ~ン・・・



プシュ~~ (←BCD排気の音)




ブクブクブクブク・・・・(潜降中)







ダイビングしてる気分になって頂けましたでしょうか?笑







今日のサイパンはこんな陽気でした。
かなり久しぶりにコンデジ(イクシー70)を持って入れる機会だったので・・・


ワイコンを付けてのワイド画角。
映画館のスクリーンみたいでしょ?結構この機能、好きなんです。

それと今日はWB(ホワイトバランス)を極めてきました。笑
これ、かなりの裏技です。何かと難しい点もありますが・・・
それを使いこなせるかどうかはアナタ次第!頑張りましょ~!



詳細はまた追って。という事で。笑










しかし、ほんまにテンション高いな・・・・君ら(クルーの事)。汗











daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-15 21:07 | 風景 | Comments(2)

生命の刻印

e0024345_2141214.jpg



一見して岩の様に見えるが、実はサンゴである。



その形状、大きさからして、そのものだけでもかなりの存在感であるのだが・・・
そこに刻まれた模様が、更にその存在感を高めている。


この模様の正体・・・
そう、かじられた跡である。




この傷跡を「生命の刻印」と呼ぶと大袈裟かもしれないが、その刻印が存在する事で、このサンゴそのものの存在感と、またその生命(サンゴ)を食らう事によって生きている物の、姿は無いが確実にこの場にいたという存在感が相乗効果となり・・・



このサンゴは強烈な存在感を放っている。






この傷も暫くすればまた元に戻り、サンゴは少しずつではあるが、確実に成長を続ける。


そしてまた、その表面に新たな刻印が刻まれる。
多くの生命を維持し続ける助けとなるのだ。










ここまでの大きさになるまでにどのくらいの年月を要したのか知れないが・・・
僕が生まれる前からこの場に存在していたのかも知れない。


そして、僕なんかよりもずっと長く存在することだろう。











このサンゴの脇を通り過ぎる度に、その存在感に圧倒される感を覚える僕なのです。。。















daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-12 22:37 | 水中写真 | Comments(2)

ハタタテハゼが好きなアナタへ

e0024345_2234351.jpg



マクロを忘れたわけではありません。。。




ここ最近ワイドレンズでのファンダイブが続いたせいもあって、ワイドでの写真(ストック)が増えていく一方ですが・・・

且つ、ラウラウに立て続けに潜っているのでカメ写真がその半数を占めていたりして。




と、そんな中、たまにはマクロの写真もアップした方が変化があって良いかと。
ま、それでも魚の写真だったりするので大して変わりもしないかもしれませんが。。。笑






上の写真、「ハタタテハゼ」。

サイパンでは浅い深度から普通に見られる超一般種な為、いつでも撮れるし・・・と、なかなか気合を入れて撮ることも少ないのですが。。。



実は難しかったりする。。。汗



次にマクロレンズで潜る時はハタタテハゼを撮ろう。。。
何だか久しぶりに、あの微妙なピント合わせが恋しくなってきた気もする。笑






上の個体はまだかなり小さいもの。
頭の模様もはっきり出ていない段階ですが・・・


ハタをピーンと立てっ放しで・・・






ヘルフリッチももちろん美しいですが・・・

このハタタテハゼも実は相当に美しい。。。






美しいものを美しく撮る。
想いを込めて。その想いが写真から伝わるように。





これも課題の一つであります。。。














僕のブログをPCでご覧頂いている皆様へ



左上のロゴ画像も変えてみました。

出たがりな僕でスイマセン。。。笑












daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-10 23:02 | 水中写真 | Comments(2)

<番外編> Saipan Tribune Jan,08 2009

e0024345_8352728.jpg


 今日の地元紙「サイパン トリビューン」の裏面トップに僕の撮った写真が掲載されました。


 僕の息子らも所属させて頂いている 「Tsunami Saipan」 というスイミングクラブに関する記事です。


 僕の息子らが写っているわけではないのですが・・・
クラブの大きい子達がグアムでの大会に参加する、というものです。
十分に高いレベルを持った選手達ですよ。



 サイパン魂、見せ付けてきたらんかい!!


 

  ・・・と、頑張ってきてほしいですね。




 

 たまたま昨日、我が子らのスナップでも撮ったろかいな・・・とカメラを持ってプールに行ったのですが、その際の一枚です。

 新聞に載るかも・・・と知っていたらもっと気合入れて撮ったんですが。。。笑



 でもほんと凄い時代になりましたな。。。
家に帰ってチャチャっとパソコンに取り込んで、それをコーチに送ったら、コーチもすぐに新聞社に送ってくれて・・・選手がグアムに発つのに合わせて、朝の新聞に記事と一緒に写真が載っちゃうんですからね。。。

 なにを今更・・・ですが、これってよくよく考えるともの凄い事じゃないですか?
身の回りに起きている事・・・普段は何気に通り過ぎてますが、実際に「なんでそんな事が出来るのか?」と考え出すと結構面白いですよ。






 ネアンデルタール人が、今の世界を見たら・・・と、想像するだけでも面白いです。



 きっと、「ライターくれ~・・・」と最初に言いそうですが。笑








 話が逸れましたが、とにかく、自分の写真がデカデカと載るのって嬉しいですな。
それだけで、1日のスタートがウキウキワクワクする単純な僕なのです。










daisuke 33
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-01-08 08:59 | 家族 | Comments(2)