<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

HDR ~高台からの夕焼け~

e0024345_1682773.jpg



ここ数日は雲に覆われることの多いサイパンです。
夜には一時的に激しい雨が降ったりもしてます。


上の夕焼けは数日前のものです。


こんな景色が広がる所に暮らしていられる僕は
何とも幸せ者ではないですか・・・



あ、夕焼けがキレイだ・・・撮ろ。

って感じですからね。。。







HDRでは、雲が一つのポイントだそうで・・・

何だかやり過ぎな感もしますが、ホント、こんな感じなんですよ。
手前の丘にも夕日が当たってキレイでした。



こんなイメージを、あっという間に撮れる(作れる)のですから・・・



凄い時代になりましたなぁ・・・ホント。








既にHDR、かなり撮り溜めてます。。。
お楽しみに~









daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-30 16:19 | HDR | Comments(0)

HDR ~海へ続く小道~

e0024345_18111341.jpg



面白い事があると、こうして立て続けにアップしてしまう・・・

余程の嬉しがり屋である・・・というのがお分かり頂けるかと存じます。笑



このHDRとやら・・・
かなり面白いかもしれません。
僕的には久しぶりのヒットですな。。。



HDRとは何ぞや?と思っていらす方の為に、僕の知る範囲で簡潔にご説明をば。


HDR(HDR写真)とは、High Dynamic Range の頭文字でして、要はビット数云々で・・・
異なる露出で撮られた写真を合成して作られるイメージです。


ま、分かりやすく言うと・・・

例えば、部屋の中で写真を撮ると、そこに窓があった場合・・・
窓の外は白く飛んでしまいます。
で、部屋の中から窓の外へ露出を合わせて撮ると・・・
部屋の中が黒く潰れてしまいます。

この両方に露出が合うようにしたものがHDRと言えるでしょう。




上のイメージの場合も、小道に露出を合わせて普通に撮ると、
背景の空がぶっ飛びます。
空に合わせると、小道が黒く潰れる・・・というわけです。



ま、そこで大事になってくるのが、いかに画角がずれない様に
何枚も同じ画角で露出だけ変えて撮るか・・・という事になりますが。。。

本来なら三脚などを使えば良いのでしょうが、僕の場合、
とりあえず、手持ちです。
あとはカメラの機能の出番。

露出を変えながら写す「ブラケティング機能」で5枚高速連写。

で、その中の1枚目、3枚目、5枚目を合成しました。


多少の画角ズレは、ソフトで自動調整してくれるのですから・・・
大したものですなぁ。





しばらく、HDRが続くかもしれませんが・・・






飽きた頃にはまた水中写真でも出てくるでしょう。。。笑







daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-28 18:42 | HDR | Comments(2)

HDR

e0024345_18274196.jpg



何か悶々とした日々が続いているので・・・
ちょっと新しい事に挑戦してみました。。。


挑戦というほど大袈裟なものでもないですが・・・



HDR!!


HDR写真とも言うのでしょうか・・・

巷では流行りつつあるようで。。。



お試し版での作成なので、何やらお化けみたいなロゴが浮いてますが
お気になさらずに見て下さい。








中々オモロそうやんけ・・・薄笑









今日のサイパンはこんな感じ・・・



どんよりと曇っていましたが、日没間際には
水平線が紅く染まってました。。。




写真はお店の玄関前です。。。









daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-26 18:41 | HDR | Comments(4)

心を込めて

e0024345_8533289.jpg



ここ数日は良いお天気が続いているサイパンです。

海も穏やか、天気も最高・・・と思いつつ、何気に衛星写真を見ると・・・
サイパンの周りには台風予備軍とも言える雲塊がひしめき合っていたりして・・・汗

ま、雨季(台風シーズン)だからある意味普通なんですが。。。

その辺の事もガイド会・世界の海ブログに書かせて頂いてますので、是非ともご覧下さい。



と、そこにも書いたのですが・・・

先日のあの皆既日食。
太平洋上の船上から観測できた・・・というシーンがテレビ映像で
何度も流れてましたが・・・

皆既日食そのものも奇跡の天体ショーですが、あの洋上であの海況であった・・・
というのも奇跡でしょう。笑
と、僕は思います。


あれでみんなが船酔いするほどの海況で・・・
皆既日食の瞬間に、デッキ上で大半の人が苦しそうに横たわっていたり・・・
柵から身を乗り出して、いつ吐き出そうか・・・とか。
日食観察用フィルターを片手に、もう片手にはエチケット袋とか持っていたら・・・

放送する側も見る側も「ちょっとそれはどうか・・・」となったであろうに。。。



ああして感動的な瞬間を大勢の人が拍手で迎える事が出来た映像で良かった・・・と。

僕はその事に感謝したい。。。






さて、僕が最近心を込めてするように心がけている事。。。


トイレットペーパーの端を、キレイに三角に折る!こと。




僕の勤務先である店が入っているマリアナリゾートはサイパンの北端に位置する。
で、最南端に位置するホテルがコーラルオーシャンポイント(以下、COP)というホテル。

朝の時間帯、普通に車で走れば40分はみておく。
少し急げば30~35分。


先日のとある朝。
店でタンク・器材やらを積み込んでそのCOPまで、ダイビングに向かいがてらのお迎え・・・
というのがあった。

余裕をかまして缶コーヒーを開けつつ、一服しながら束の間のドライブを楽しんでいたところ・・・


催してきた。。。汗



で、なんとか漏れる寸前にCOPのトイレに滑り込み、難を逃れるに至ったのだが。。。
座り込んで安堵したその時、ふと僕の目に入ったのが、端がキレイに三角に折られている
トイレットペーパーだった。

その時思ったのは・・・


あぁ、折角誰かが朝、掃除をしてくれたばかりのところなのに・・・
申し訳なかったなぁ・・・と。


それと、やはり紙の端が三角に折られていた事で、座って安堵した直後に思ったのは、

「?!もしかして、俺、一番乗り?」

と言う事だった。笑




自分が座る前にはこの便座を使った人はなく、キレイに掃除された状態のところへ
僕が腰掛けたわけで・・・。

そう思うだけで、何だか清潔感に溢れた一時を得たような気がした。。。



で、出る際に、折角掃除し終えたばかりだったのだろうから、僕が荒らしたのでは
申し訳ない・・・と。

また三角に折っておこう、と思った。


が、これがなかなかどうして、上手く三角に折れた状態にするには
何かしらのコツが必要なのではないか!と。


僕が紙を使う前の状態の三角は、確かにキレイだった・・・



この、ただ、紙を三角に折る・・・という作業にも、掃除のおばちゃんの熟練した技と、
気持ち良く使ってもらおう・・・という、おばちゃんの心がこもっていたのではないか!



と、勝手に思ってしまった僕なのです。。。






それ以来、どこで用(紙を使う方の用)を足した時も、紙を三角に折ってから出よう・・・と。

こうしておくことで、次に入った人が気持ちよく紙を引き出せる・・・・

もしかしたら、僕と同じように、本当は掃除後一番乗りではないのに、
「よし、俺が一番乗りか・・・」と思いながら気持ちよく座れるかもしれない。



次に使う人のことを考えて、今、自分が使う・・・。



このちょっとした作業が、世界を変えるのではないか・・・?!
いや、こういう小さなことから、必ず世界は変えられるはず!!


と、信じたい今日この頃の僕です。笑






もう、ここまで書いたのだからもう少し突っ込んで書いてやろう。


これは僕自身が幾度となく体験しているので、本当によく分かるのですが・・・
中には流さないでそのまま出て行く輩がおる!!
これには怒りを通り越して、その人格を疑いたくなる。。。

ま、何かしらの都合で流すのを忘れたのだろう・・・と、百歩譲って僕が流してやる場合が
殆どなのだが・・・怒




仮に自分の物がまだこびり付いていたり、流れてくる水がかからない所に付着してしまった
場合などには、しっかりと紙でふき取っておくくらいの精神を皆が持つべきだ。



そうすれば、掃除をするおばちゃん(おじちゃん、お兄ちゃん、お姉さんかも知れない)だって、
気持ち良く掃除が出来るのだ!!







と、今回は思いつくままに僕の持論を展開する内容になってしまいましたがご容赦下さい。






要するに、どんな些細な事でも、心をこめて行えば、それが誰かに伝わり、
そしてそれが社会に伝わり、もっと住みよい世界になるのでは・・・と言う事です。







今日の写真は、本文の内容には少しばかりそぐわないものかも知れませんが・・・汗




真夏の日差しとヤシの葉です。。。











皆さんも、紙を三角に折りましょう~!














daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-25 09:56 | 風景 | Comments(0)

駆け抜けた時間

e0024345_19155552.jpg


連休、終了。。。
いらして頂いた皆さん、ありがとうございました。

フルスロットルで行かせて頂きました。
(気持ち的に・・・と言うより、身体的に、です。笑)





夕焼けがキレイだなぁ・・・
カメラ、出してみるか。。。






と、心を静めて、ファインダーを覗ける状況に・・・
久しぶりになったと思います。







やっぱり心を込めて、撮りたいですね。。。何でも。





この、心を込めて・・・というのが、大事だと思うんです。


その話は、またの機会に。。。













daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-21 19:27 | 夕焼け | Comments(4)

35mm f/1.8G

e0024345_19582517.jpg


新しく入手したレンズ・・・

DX NIKKOR 35mm f/1.8G



ま、要は単焦点なわけで。
D300だと実質約52.5mm相当なり。


何をどう撮れば良いのやら。。。
試し中。




モノの本によると、ポートレートとかに向いてるとか。
背景をボカして被写体を浮き立たせる・・・って言うんかな。


グラビアアイドルとか撮りたい・・・
と思うのは、オッサン魂丸出しかな。冗笑




と、とりあえずカイトをモデルに。






No Fear...




怖いモン無しや。

とりあえず、行っといたれ。。。笑









daisuke 33

[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-10 20:24 | 家族 | Comments(2)

夏休み

e0024345_1842283.jpg


僕は子どもの頃、夏休みともなると決まって東京ディズニーランドに
行かせてもらっていた。



住んでいた大阪から両親の実家がある埼玉まで、小学校高学年頃には家から
一人で新幹線に乗り、山の手線で上野まで行き、そこから教えられた在来線
に乗り換えて旅をしていた。最寄り駅に着いたら、おじいちゃんおばあちゃんが
迎えに来てくれている・・・という段取りで。

今では、そんな子どもだけで旅行をさせるなどとは考えられない世の中になって
しまった感があるのは寂しい気もするが・・・

僕を信じて、そんな旅をさせてくれた両親の勇気にも感謝したい。笑




そんないつかの夏休みに、確か妹と二人だけで
ディズニーランドに行った事がある・・・はず。
もちろん、それまでの間に何度か両親らと行って様子が
分かっている上での事であったはずだが。。。


それでも、これまた今の時代では考えられない事かもしれない。
幼いとまでは言わないまでも中学生くらいであったはずの僕が
まだ幼かったはずの妹を連れて電車を乗り継ぎ、入場券を買い、
長蛇の列に並びながらおにぎりを食い、夜のパレードを見て帰る。。。



今思えば、そうやって自立する精神が育まれたのかもしれない。笑







と、かなり前置きが長くなりましたが、要するに僕が子どもの頃、
夏休みに行った場所と言えば東京ディズニーランドだったというわけで・・・


あの楽しかった夏休みを子どもらにも経験させてやろうと思うものの・・・
サイパンにそんなディズニーランドたる所があろうはずもなく。。。






が、何も夢と幻想の世界だけが楽しいわけでもない!!

豊かな自然と美しい海があるではないか~!!・・・と。





入場料も無料なことですし、グロットへ連れて行ってやりました。汗




ここで泳がせたのは初めてだったということもあったのですが、
それでもかなりのはしゃぎ様でした。
それまで家でウダウダと時間を過ごしていた鬱憤を晴らすかの如くに。






なかなか何も買ってやれない父ちゃんかもしれんが、
父ちゃんはココを潜ってるんだぞぉ~!!・・・と。



少しは親父としての威厳を示せたかも知れません。。。汗





真面目な話、僕が彼らに与えてやれるもの・・・


このくらいかも知れませんが、この青い海のあるサイパンで生まれた事を
いつか誇りに思ってくれる事を願って。。。





僕が大阪で生まれ育った事を誇りに思っている様に。







いつも仕事ばっかりで申し訳ないが、
また連れてってやるからなぁ~~









daisuke 33



e0024345_19285514.jpg


おまけカット
[PR]
by daisuke_yanai | 2009-07-04 19:38 | 家族 | Comments(8)