<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アオギハゼ

e0024345_20444561.jpg




今更ながらに「アオギハゼ」です。

僕的には、今更流行らない写真だなぁ・・・とも思うのですが。
ま、図鑑的写真という事で。



本来なら、水中カメラ(特に一眼)を手にしたらまず最初に狙いそうな魚ですが・・・笑


つい最近まで撮った事がありませんでした。。。
お客様には「あ、ここにいますよ~・・・」などとご紹介させて頂いてはいたのですが。
贅沢な話、いつでも撮れるか・・・とか思っちゃうと機会を逸してしまうんですよね。
これではイカンですなぁ。





グロットの洞窟内の浅い所におりまして・・・
(もちろん、他の所にもおります)



減圧停止中に時間を過ごすにはちょうど良いかと。




肉眼ではなかなかここまでには見えませんが。
撮ってみると、なるほどキレイな魚ではありませんか。




2センチですかね・・・汗

暗がりを好む魚ですので、ライトを当てながらは厳しいかと。
僕の場合はストロボに内蔵されているターゲットライトに
赤いフィルターを被せたものでほんのりと当てる感じですが・・・


じわじわと後ずさって行きまして、最後にはピコッと壁の窪みなどに逃げ込んでしまいます。





コイツが、ガンガンに泳ぎまくっている魚なら撮り応えもあるのでしょうが・・・
僕的には何となく・・・



・・・・・・・・・・・・。



な感じで。笑





ま、こういうのもありという事で。











では今日はこの辺で失礼致します。












daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-31 21:04 | 図鑑的写真 | Comments(0)

GUAM チャンプ

e0024345_21345525.jpg




子どもら3人が無事にグアムより戻りました。

さっき空港へ迎えに行って来まして。。。




今日は泳いでなかったのですが・・・
朝から起きて昼前にはホテルをチェックアウト。
その後、マイクロネシアンモールとやらで遊んでから夕方に空港。
夜の便で帰ってきましたので・・・3人とも疲れ果てた様子です。


三男坊リュウトには色々と話を聞いてみたいところですが、もう眠たそうで。
また明日にでもゆっくり聞くとします。





カイトはトロフィーを頂いてきてました。
カバンに入るくらいの大きさですが・・・そこそこズッシリとした土台のものです。
ま、大きけりゃ良い・・・ってものでもないでしょうから。


カイト、ヒロトは共に9-10歳男子のエイジグループでの出場。

カイトはさすがに出場全種目でブッチ切りだったようです。
トロフィーはそのグループの総合1位のものだそうで。
ちなみにヒロトは3位(同ポイントで3位は2人)でした。



9-10歳男子のCNMIレコード更新は惜しくも1種目でした。
ま、そうそう泳ぐたびに自己記録更新ともいかないですから・・・
良く頑張りましたよ。




これでカイトは9-10歳男子の全14種目中、10種目の記録保持者となりました。
本当は泳げば全部塗り替えられたはずなのですが、そうそう機会もなく。
残りは弟達やチームメイトに任せるとしましょう。



日本にはまだまだ速い子がいますので・・・
目標を高く掲げて頑張って欲しいところです。








写真は先日サイパンの試合で撮ったものです。
以前にアップしたものの別カットですが、画質劣化を少なくしてアップ出来る様にしたものです。







明日はまた水中モノをアップするとします。












daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-30 22:10 | 家族 | Comments(0)

夕焼けと海と

e0024345_22144934.jpg






夕焼けと海と、僕。



ここが僕の住む島であり、僕はここで歳を重ねている。
まだこの先どうなるか分かりませんが、とにかく、もう12年は歳を重ねてきたわけですから。




今日の僕です。

お腹が出ている様に見えますが・・・シャツが大きいのでそう見えるだけ。。。
という事にしておいて下さい。笑






子どもらは今頃、グアムなんだなぁ・・・とか。

海は広いなぁ・・・とか。






三脚使って、こういうのも面白いかなぁ・・・とか。






思いながら写り込んでみました。









日本の家族へ。

僕はサイパンで元気にしているので安心して下さい。笑










daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-29 22:23 | 夕焼け | Comments(8)

グアムへ

e0024345_212497.jpg



今日、カイト、ヒロト、リュウトがスイミングの試合の為グアムへ発ちました。


三男坊リュウトは生涯初の飛行機。
朝から大興奮でして・・・スイミングどころじゃぁないだろうな。笑
ま、社会勉強のつもりで。楽しんできて欲しいですね。


長兄カイトは3月の東京も含めて、4度目の遠征。
ヒロトは去年のこの大会以来、2度目となります。





今シーズン最終戦。
特にカイトは、9-10歳のエイジグループでの最後の試合となりそうです。
この大会での自己ベストが9-10歳でのCNMIレコードとなりますので。
東京ジュニアスプリントのチャンピオンとして、ガツンと行きたいところです。


ヒロトはカイトと同じエイジグループですから・・・
少しでもカイトに追いつけるように頑張って欲しいです。






ここ最近は彼らの練習の様子を、全部ではないものの5時半以降は見させてもらってましたが。
まぁ、良く頑張ってます。



スイミングの練習って、かなり孤独なんですよね・・・
もちろんチームメイトの励まし合いはありますが。
実際に泳いでる時はひたすらプールの底を見つめながら、

1,2,3,4...1,2,3,4...

とか数えてます。



僕が子どもの頃は、好きな歌を頭の中で歌いながら泳いでた記憶もあります。
この曲のサビまで来る頃には着いてるな・・・とか。笑





今日、空港で見送る際には「レースを楽しんで来い・・・」と。
先日の試合では僕が近くに居過ぎたせいか、カイトは特に少し固くなってましたので。。。




3人ともきっと、良い意味で何かしらやらかしてくれるでしょう。笑








今日のサイパンは特に暑かった・・・です。
グアムもきっと、明日も暑い1日になるでしょう。










明日は僕も頑張るとします・・・!?












daisuke 34





※先日のサイパンでの記事が昨日の新聞に出てました。
カイトの記録更新についても書かれてます。
Saipan Tribune, May 27, 2010

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-28 21:54 | 家族 | Comments(2)

足元の色彩

e0024345_2241649.jpg




今、島中で火炎樹が咲き乱れているのはこれまでにお伝えした通りで。



どうしても真っ青な空と白い雲という背景の中に、オレンジの花と緑の葉を交えて
この時期特有の色彩を放つ絵を撮ろう・・・と視線が上を向いてしまいがちなのですが。




火炎樹はもちろん花が咲いているのもキレイなのですが、
その花びらが舞い散った地面もオレンジの絨毯のようで。




そんな絨毯を踏む様にしてふと足元に目をやると、
緑の葉の中に黄色い花が咲いているではありませんか。





名前は知りませんが。
緑とオレンジの2色が大勢を占める地面で「俺だって咲いているんだぞ・・・」と言わんばかりの、
何と言うのか、生命力、パワーと言うのか・・・

この小さな黄色い花の放つオーラに、思わずシャッターを切っていました。






飾りでも何でもない、自然が織り成す色彩なのです。








足元にこんな感動できるシーンがあるなんて・・・
なんと幸せな僕なのでしょう。










daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-27 22:31 | イメージ | Comments(2)

海へ続く坂道

e0024345_2055273.jpg




島中のあちこちで火炎樹が激しく自己主張している。



車を走らせていても、

「あ、あそこの樹、良いなぁ・・・」とか

「うわ、コイツ凄すぎる・・・」とか

「あの樹はまだこれからだなぁ・・・」とか

「あの樹は病んでるのかなぁ・・・」とか。






もちろん安全運転を心がけてますよ。
どのみち、僕が普段乗っている車はスピードも出ませんし。笑

みんなが火炎樹見ながら走ってるんじゃないの・・・的な。



慌ててもしょうがないですからね。。。






今日はカメラを携えていたので、ふと気になった風景を撮ろうと。
車を停めてみました。






海へ続く坂道。







もう少ししたら、ここも更に火炎樹の花がキレイになると思う。

僕的にはこういうの、好きなんですけどね。。。











daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-26 21:14 | 風景 | Comments(0)

ぼかし過ぎでしょ。

e0024345_2272518.jpg




気付けばもう1ヶ月以上ブログが続いてるなぁ。
しかも、水中写真もアップ出来てるので・・・


なんだかダイバーのブログっぽくなってきたかいな。笑



ま、一応ダイバーでありますからそれはそれで良いのですが。


一応、写真好きであり、男であり、親父であり、人間なわけで。






その全てをここに出し切れるはずも無く、また出し切る必要もないのでしょうが。






ま、多少は・・・何と言うか。。。
何かしら僕と言う人間を表現しうる場にはしたい・・・と思ってはいるのですが・・・。












いつもご覧頂きましてありがとうございます!







また明日も何かしら更新します!












daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-25 22:18 | 水中写真 | Comments(0)

ヒレナガヤッコ♀

e0024345_19572439.jpg



先日偶然出会ったニラミハナダイ♀にまた会いたい・・・と。



実は、数日前にも行ってみたのですが、その時は発見出来ず。。。
やはりどこかから流れ着いて、またそのままどこかへ流れて行っちゃったのか・・・と。

もしくは、あまりに目立つ魚だけにカスミアジにでも食われたか・・・とか。
が、その線は薄いな・・・と。

ニラミハナダイ以上にアオスジスズメダイの方が目立つ上にあれだけいるんだから・・・
何もニラミを選んで食うことも無いか・・・とか。
いやいや、その外見もさる事ながら、やはり魚の間でも美味い魚として認知されているのか・・・?!とか。笑






とまぁ、それはさておき。

冷静に考えて・・・
僕が最初にその場所で出会ったのが、たまたま流れ着いた直後である・・・というのも考え難く。
コイツもハナダイだけにハーレムを形成する習性であるはずで、一匹だけがそこにポツッといて
その周囲に仲間が見当たらないというのはやはり流れ着いているのであろう・・・が。

しばらく前からそこに居付いていた可能性もあり。。。





とにかく、普段はボートに乗らないと会えない魚なわけで。
それがボートに乗らずに済むというのだから、これはまた探しに行っとくしかないでしょう・・・的な。





前置きが長くなりましたが、結局幸いにも再会出来ました~!


ただ、前回見た場所とは違っていましたね。
やや浅めに移動してくれてました。笑



もう最後の最後に諦めて帰ろうとした時に !!! だったので。



今度はちゃんと場所を覚えてきましたので。
(正直前回はあまりの興奮と窒素酔いでウル覚えでしたので・・・)






また近々行ってきます。











と、今日の写真はニラミを探していて、

「あぁ見つからないなぁ・・・」
「でもせっかくここまで来たからコイツを撮っておこう・・・」


と、半ば凹み気味な心持ちで撮りました。







オスの写真は本ブログの「図鑑的写真」カテゴリーをご覧下さい。
かなり以前にアップしたものですが。




ヒレナガヤッコだけに、ヒレが長いですね~・・・





って、なんか普通過ぎる名前です。










daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-24 20:31 | 図鑑的写真 | Comments(4)

タイドプールの住人

e0024345_20311489.jpg



今日は午前中にタイドプールでの撮影。

まだ風が止みきらないのか・・・東側は良い波でした。
潮位的にはバッチリでしたが。



この時期、タイドプールにはカエルウオだらけで。
みんな元気良く。



よくよく観察してると・・・
まぁどの魚もそうなのでしょうが、彼らは四六時中食事してますね。

明らかに、メシ食ってる時間の方が長いでしょう。
チョロチョロして。

そんなに動くから腹が減るわけで、腹が減るから食ってばかりなわけで。。。
食うためにチョロチョロするわけで。




ま、良っか。





ここに行くとついつい同じ様な絵を撮ってしまいがちですが・・・。

分かってるんだけど、狙ってしまうんですよね・・・。







ま、ブログ用にいくらあっても良っか。。。








daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-23 20:34 | 水中写真 | Comments(2)

ここからの1秒。

e0024345_21565949.jpg



今日は子どもらのスイムミート(記録会)でした。



カイト、ヒロト共に、前回の記録会(試合)時よりも強くなっている事は間違いないのですが・・・。
ま、0.5センチ背が伸びたのかも知れず。



ベストタイムは更新出来たのですが、目標タイムには及ばないところもあったり。

ま、これまでのペースで速くなろう・・・というのが甘いのでしょうが。






競泳の場合、ある程度のところまで来るとそこからの1秒が重くなります。
ここから1秒タイムを縮めようとすると、これまでの何倍も厳しい練習をしなければなりません。



来週はグアム。
この1週間で爆発的に速くなることは考えにくいので、何とか上手く調整させたいところです。



あとはメンタル面でしょうか。
メンタル的な意味では、今日の各レースはかなり参考になったかと。







で、今日は僕も計測係のお手伝いをさせて頂いたのであまり写真を撮ってませんが。
その分、彼らのレースをじっくり観戦できたと。






僕が子どもの頃に試合で泳いでいた時の気持ちが蘇ってきました。

言うほどに簡単じゃぁないんですよね・・・










daisuke 34

[PR]
by daisuke_yanai | 2010-05-22 22:17 | 風景 | Comments(0)